ICP発光分析装置

スペクトロのICP発光分析装置

スペクトロは最初のICP発光分析装置をリリースして以来継続してベンチマークとなる性能を提供しています。現在のSPECTRO ARCOSはユニークな光学系により世界で最もフレキシブルで高速なICP発光分光分析装置であると言えます。SPECTRO GENESISは工場出荷時にメソッドを完全に組み込んだ最初のICP-OESで、環境分野から工業分野までのアプリケーションにおいて、ユーザーによるメソッド作成を必要とせず、設置してすぐ分析できるツールとして活躍しています。 また、SPECTROBLUEは中間の光学素子を最小限に設計することで光の減衰や迷光を抑え、波長範囲165 nm~770 nm の分析を可能としております。

過去25年の間にスペクトロのICP発光分析装置はラボにとって絶対必要な装置となっており、優れた操作性、高感度でありながら高精度、そして独立したピークによる分析ができるICP-OESとして幅広いアプリケーションで活躍しています。