発光分光分析装置

産業の多様なニーズを満たすために、SPECTROは、アークおよびスパーク励起(アークスパークOES)を備えた高度な発光分光分析機を提供しています。

  • OVERVIEW +


    アークおよびスパーク励起を使用する発光分光分析法(Arc Spark OES)は、金属サンプルの化学組成を決定するための微量金属分析に適した方法です。 この工程は、一次生産者、鋳造所、ダイキャスター、製造業などの金属製造業で広く使用されています。 その迅速な分析時間と固有の正確度により、アークスパーク発光分光システムは合金の処理を制御するのに最も効果的です。

    アークスパーク分析装置は、材料の入荷検査、金属加工、半製品および完成品の品質管理、および金属材料の化学組成が必要なその他の多くのアプリケーションを含む、生産サイクルの多くの側面に使用できます。

    SPECTROLAB S  SPECTROLAB S01
    極めて低濃度を測定可能なCMOS検出器を搭載した、ハイエンド型固体金属発光分光分析装置

    中小企業経営強化税制・固定資産特例対象製品
    SPECTROMAXx LMX09 SPECTROMAXx
    全世界、累計販売台数13,500台!(2021年8月現在) 固体金属の元素測定・分析に適した最新型 発光分光分析装置。
    CCD検出器搭載により、多元素、多ベース金属の分析が容易に可能。コンパクトで汎用性、高いコストパフォーマンス。
    中小企業経営強化税制・固定資産特例対象製品

    Stationary Metal Analyzer SPECTROCHECK SPECTROCHECKは、中小規模の鋳工所や機械加工業者から要求される分析性能と予算を満たすように特別に設計された発光分光分析装置です。
  • カタログ +

  • ホワイトペーパー +

  • アプリケーション +

    アプリケーションレポート